「20キロ歩ける」パンプス

{37438A2F-954A-4DFA-86A4-E9FC08B27B6D:01}



アキレスのハイブリッドパンプス「オールディオークス」目




「20キロ歩けるパンプス」をうたうこの商品の最大の売りは、6mmある分厚いインソール。蹴り出し時の力をアシストできるよう高反発素材を採用しつつ、着地時の衝撃を吸収し、かかと部には低反発クッションを使用。長時間履き続けても足への負担が軽減されるキラキラ



快適性にも配慮され靴内で足が滑りにくくなっているほか、蒸れやすい前足部には吸汗速乾のメッシュを施し、水分を素早く吸収・拡散できるらしい。



順天堂大学スポーツ健康科学部バイオメカニクス研究室と共同開発で、歩行メカニズムを徹底分析したのちの開発商品ひらめき電球



中心価格が6900円。
今秋販売するショートブーツは7900円。ヘビーユーザーが多く、「インソールだけ買い換えたい」という要望を受けて、16年春夏からは別売りもされる。
最近は歩きやすいフラットシューズを履いている方が以前よりも増えてまいりました!!
世の女性のために、さらにさらにステキな商品が開発されますように~照れラブラブ

外見が気になってコーディネートが上手くいかない

自分の外見が気になって、コーディネートが上手くいかないと感じることはありませんかはてなマーク

痩せすぎているとか、太っているとか、身長のこと、バストについてのこと、顔についてのこと、年齢についてのこと。。。などなど。
「気になりだしたらキリがないので、あまり鏡を見ないようにしている」というお話も聞いたことがあります。
ですがね、それらがあるからコーディネートが上手くいかない訳ではないのです。
確かに体型によって、着られる洋服の選択肢が限られていたりすることはあるとは思いますが、その選択肢内だけでもステキなコーディネートに仕上げることは十分に可能で、とびきりステキに輝くことができるのです。
顔のことも、年齢のことも、身長のことも深く考えるほどに深みにはまるだけなのだと思います。
深みにはまっていくと外見へ少しずつ現れていき、雰囲気として醸し出されます。そしてそこの部分がやたらと強調されてゆきます。
そんな状況にわざわざしないで、ステキに輝く方向へと転換して、チャレンジしてみるのはいかがでしょうかはてなマーク
深みにはまらないで、全身が映る鏡で自分の外見を観察しつつ、対応策を検討していくのです。
これは、体型をカバーする方法とか隠す方法とか、見栄えをよくする方法とかそんな方法ではなく、上手く自分とつき合って、ステキさを引き出していくという目的でおこなっていきます。
(カバーしたり隠したりごまかしたりすると、かえって強調されます。また雰囲気にどよ~んと現れていきます。)
ということでまずは、「自分と上手くつき合っていく」と決めて全身が映る鏡でご自身を見つめてみて下さいね。この時、絶対に自分を否定しないで下さい。
そして「自分のステキさを引き出していくにはどんな風にしたらいいかな~はてなマーク」と色んな方法を考えてみて下さいね照れ




あきらめない限り方法は必ずあるので、あきらめないで下さい!!
まずはゆっくり、自分と向き合うことから始めていきましょドキドキ

コーディネートのパターン化はやめる!

寒い日が少しずつ増えてまいりましたね。

コーディネートの調子はいかがでしょうかはてなマーク
季節の変わり目でコーディネートに困っている方もいらっしゃるのではないでしょうかはてなマーク
今まで作り出してきたパターンのものは寒くて着れない汗とか、この端境期に着れるような中間服がないとか、流行遅れのものしかないとか。。。
ですが、コーディネートに困る時期だからこそ、ちゃんとコーディネートを考えることができているので、とてもよいように思います。
ちゃんと考えているからこそ、生きたコーディネートになっているような気がします。
ちゃんと考えていないコーディネートはパターン化してゆき、洋服も自分も少しずつ生気が弱っていきます。
ステキな洋服を着ていても、意識が入っていないものは生気も入っていないのです>_<
コーディネートに迷うことは楽しくなかったり、ちょっと面倒くさかったりするのですけれどね^^;あせる
でもそんな時だからこそ、クリアーするとステキな何かを生み出せたりするものだと思うのです。
それと意識のチェンジも必要ですねビックリマーク
「迷う」ではなく、「ただの考えている時間」または「選んでいる時間」という認識にして下さいね。
きっとコーディネートを考えるストレスが軽減されると思うんです。
パターン化を全て変えることが難しい方は、いつものコーディネートにちょっと何かをプラスしてみて下さい。
見せインナーをちょっと変えるとか、
ストールやベルトをプラスするとか、
いつもよりちょっと何かを減らしてみたり、
合わせる靴のパターンを変えたり。
一部だけちょっと変えるだけでも大きく変わります。
そもそも、変えようビックリマークと思うだけで雰囲気は変わっていくものなので照れ
意識をするだけで、着こなしは変わってゆきますよ音譜
それでも難しい方はお気軽にご相談下さいねドキドキ
{E4CAA2A5-016F-44C1-AB4E-B779E1C76E02:01}

ギンザ ファッションウィーク

ギンザファッションウィークは「銀座からファッションで日本を元気にする」を目的としたファッションイベントひらめき電球

(10月21日~11月3日まで)
参加店は松屋銀座本店、三越銀座店、プランタン銀座、和光が共同で企画している。
期間中、4施設が合同でチャリティトートバッグを販売。売上の収益はすべて、東日本大震災被災地の子供たちを支援する一般財団法人児童健全育成推進財団に寄付される。バッグを持って各施設をまわると、プレゼントがもらえたり、限定サービスも受けられる。




《各店の限定・独自商品》
松屋銀座本店は「マトリオーシュカ」や「ミントデザイン」と協業したワンピースやコート。
三越銀座店はオリジナルブランド「ニードルデザイン」のきもののディテールや尾州の毛織物を使ったコート、ドレス。
プランタン銀座は「ランバン・オン・ブルー」のコートやリボン付きジャージ手袋の限定品
和光は「ヤストシ・エズミ」の同店限定コート、オリジナルのハンドバッグ「サック・ドゥ・タン」などが紹介されている。



詳しくはこちらを見てねドキドキ
http://pr.enjoytokyo.jp/phones/gfw/?__ngt__=TT0b4620080000ac1e4a1028hPDH9nqPJZxlrfDWJlOZzA
{05C75104-9A82-4A6F-9BFA-59BDCFABB6D7:01}

オシャレにしない方がオシャレに見える人がいる。

オシャレにする方がオシャレに見える人と
オシャレにしない方がオシャレに見える人がいる
女性っぽくした方が女性らしく映る人と
男性っぽくした方が女性らしく映る人がいる
しっかりしたイメージを打ち出した方がステキに映る人と
しっかりしたイメージを出さない方がステキに映る人がいる
美しく見せようとしない方が美しく映る人と
美しく見せようととした方が美しく映る人がいる
個性的な服を着た方が個性が出る人と
個性を引き出すような服を着た方が個性が出る人がいる
あなたはどちらのタイプにあてはまりそうですか?
本当はどちらのタイプにあてはまりそうでしょうか?
セルフイメージで凝り固まった思い込みによって、自分にあったものと逆のことを選びがちです。
パーソナルスタイリングでどちのタイプに当てはまるのか確認してみませんかはてなマーク
自分に響く
ステキで生きたコーディネートにするためにドキドキ
{B3F93F41-BD3E-4D1B-A7B1-ECE8AEE38883:01}

どんなコーディネートにしたらいい??

ご自身のコーディネートに心から納得できていらっしゃいますかはてなマークニコニコはてなマーク




世の中には様々なコーディネート方法があると思いますが、




その時々で変えてみる方がよかったり

やってみた方がいいコーディネートがあったり

自分の今の在り方によって、やってみるとよいコーディネートなども手法の中にあります。




音譜この方法をとることのメリットキラキラ

◆今だから引き出せる自分の良さ(年齢は関係なく、今の自分の状態のタイミングです。)
◆今やっておくと、後々自分のステキな部分が引き出されてくる
◆見つめてみると良さそうな部分を見つめることができ、そこをクリアーにできる
◆自分の真の良さを引き出せる

などがありますひらめき電球




自分の全てを生かし、自分の全てが美しく輝くコーディネートを目指してみませんかはてなマーク




きっと、生きたステキなコーディネートになることと思いますので照れ合格
{D64F52BC-9B0B-41A0-A5E2-EBD91F79FC15:01}

レディス 10月のファッション観測

{F257C4E2-1FC7-4163-B59B-5BAF3E035010:01}
秋らしい気候が実需を高め、羽織り物の売れ行きが好調のようです照れ
前月同様にロングカーディガンが売れているほか、〝コーディガン〟タイプの中間アウターも人気商品キラキラキラキラ
コーディガンのデザインは、ガウンタイプやダブルフェイスのフード付きが支持されている。


プルオーバーのニットも人気。昨年から売れ行き好調だったけれど、今年は更に勢いが上回っている様子。ベーシックなハイゲージセーターのほか、ゆるいシルエットのものも動いている。



また、フェミニン系のブラウスも実需が高まっている。



ボトムは依然としてガウチョが主役。ワイドパンツも動きが良くなってきていて、ワイドからの流れでロングスカートが売れているお店もあるよう。



アウターは、一部で人気ブランドのダウンアイテムが動いているらしいが、全体的には「今着たい物を今買う」傾向が顕著で冬物はあまり動いていないよう。



{6523A68A-E0F9-4B1D-9D5B-40C339948B08:01}